海外での買い物マナーは日本では通じない5つ

日本に来てあなたは店でどんな行動をとっていますか。日本人はそれをどう感じているのかあなたは考えたことがありますか。国が変わればマナーも変わります。あなたはどのように見られているでしょうか?もしかしたら・・・・・その行動は非常識かも!!

1. 返品をしたことがありますか?

ちょっと待って!基本的に自分の意志で購入した物や開封した物は不良品でないかぎり返品を受付ない店が多いです。なぜなら、日本では返品はしないという前提で商品を購入するので一度自宅に帰宅してから着用して「やっぱ要らな~ぃ」というのは日本ではマナーに反します。因みに、タグが付いてる物や止むを得ない場合は交換できる店はあります。

2. 店内は飲食禁止なの?

コーヒー飲みながら洋品店に入ったら100%の確率で丁重に入店をお断りされてしまいます。(飴やガムを除いて)飲食店以外では飲食禁止の店がほとんどです。

3. 試食していいんだよね?

もちろんです。日本のデパ地下やスーパーでも試食は見かけますよね。これは「どんどん試食してください」というお店側の戦略セールスですね。でも試食以外の商品を購入前にパクパクと食べながら買い物をしていると万引きだと思われちゃうかも!例え最後に支払う意志があったとしてもです。

4. レジ袋に入れてくれないの?

これはスーパーに限ってですが購入後は商品を自分で袋にいれます。会計が終わったらカゴを別の机まで運び、スーパーの袋かマイバッグに自分で入れます。逆に百貨店やショッピングセンターではとても念入りに包装してくれます。無料のギフト包装もありますし、雨の日には雨除けカバーもかけてくれます。

5. クレジットカードは使えないの?

近年日本でも百貨店、大型スーパーやコンビニ等でクレジットカードを使える店が増えていますが使えないところはまだまだあります。逆に小銭は大歓迎なので199円などの細かい値段であっても、100円1枚、10円9枚、1円9枚を出しても快く受け取ってくれます。

普段何気なく買い物をしていると気づかないことが沢山ありますよね。もちろん海外の人だけでなく日本人にだって非常識な人もいると思います。またここで紹介したマナーもインターネットショッピングの売上が伸びるにつれて変化してくるかもしれません。

やっぱり郷に入っては郷に従えですね。

——————————————-
著作者: Miruku



Related posts:

The following two tabs change content below.
Miruku

Miruku

Writes fun culture articles about Japan and overseas. Is the voice of the Jalup Beginner 1000. Loves anime and J-dramas.

Comments

海外での買い物マナーは日本では通じない5つ — 3 Comments

  1. これを読んでは日本のそれぞれのショッピング習慣にショックを受けてよりも、ほかの海外の国ではどんな状態にあるなのか、どのような振る舞いは許されているでしょうということに驚かされました。

    記事によると、日本ではここより一層厳しそうですが、入店お断りされていなくても、店内で飲食したりするのは非常識だと思います。店内の商品を勝手に試食するのは万引きとみなされて当然でしょう?

    日本が貨幣主義だとは前からご存知でしたが、クレジットカードが使える店が増えているのはいい傾向ですね。いつも財布から硬貨をいちいち掬うのは面倒ですから。全てには程があります。

    ミルクさんの期待された理由と逆でしょうけど、面白い記事でした。ご苦労様でした。

  2. オイラはクレカ(クレジットカード)は極力使わない。
    スーパーマーケットや物販系のショップでよくあるポイントカードにも入会しない。
    どこで何を買ったのか、逐一カード会社のコンピュータに記録されるのが気にくわないから。
    便利さやポイント還元のお得さより、消費行動を覗き見られる不快感の方が勝っちゃう。
    ま、そうは言ってもamazonでモノ買ったりもするんだけどね^^;)
    なるべく使わないようにしてるってとこですか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *