Comments

子供に風変わりな名前をつけた日本人の親達 — 6 Comments

  1. 僕は「ジョーダン」ですが、ユーザ名の通り、「情暖」という漢字を使っています。
    性格に合わせる名前だと思いますが。
    あと、まだ何も決めてないけど、移民するとしたら、「丈太郎」に改名するかもしれないです。

    ちなみに、「光宙」という名前があるのは、可哀想ですね。

    • メッセージありがとうございます。

      ジョーダンさんで情暖というユーザー名は素敵ですね。情にあつい人?
      既に日本名も考えているなんて、「丈太郎」日本人よりも日本人らしい名前ですね。

      もし、光宙に対抗して、雷宙(らいちゅう)という名前の子がいたら仲間がいるから寂しくないですよね。

      • 情にあつい人って言えますね。
        心の赴くままに生きるのは大事だと思いますから。

        実際の雷宙は光宙から進化してないなんて凄いです。(笑)
        キラキラのネームなんですけれども、僕が思っているのは、そんなままのキラキラネームを選らんだら、駄目な親ではないけど、やっぱり常識を持っていませんね。

        • あと、覚えたばかりですが、西洋ではシェイクスピアの「Juliet」と「Romeo」という名前を付ける人が多いですね。
          でも、二人ともには悲劇な終わりがあったからどうでしょうね。

        • 名前は子どもの人生をも左右しかねないですしね。
          私は西洋の名前に馴染みがないので、ジョリエットとロミオと聞いても違和感がないのですが、やはり悲劇の代表のような主人公の名前は使わないのでしょうか。

          それにしても、情暖っていい名前です!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *